株式会社ヒカリシステム社長
金光 淳用のblog

Calender

2017/5月
先月先月 翌月翌月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Follow me on twitter

Profile

金光 淳用

1996年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
→應援指導部で得た単位が9割(?)
1996年4月 大手化学メーカー入社
→大阪の生活でつまらない駄洒落の快感を覚える
→薬の原料を担いで亜細亜〜欧州〜米国廻り
→5回行った印度でもお腹は壊さず
2000年2月 当社に入社
→半年間の修行で東北へ
2000年5月 取締役に就任
2004年11月 代表取締役社長に就任

2人の娘の不出来な父
ゴルフは・・・目指せ100切り!
●2008年は唐突にunder90が目標になりました
●2008年5月、100は切りました
●2008年9月、あと5つです
◎2008年、目標未達です(´・ω・`)
◎2009年、再び目標under90にします
◎2010年、7月26日に90を切りました。(^^)次はunder80です。

最近の記事一覧

コメント一覧

2017-05-29 08:38:48

主客転倒はだめ!


http://news.livedoor.com/article/detail/13122654/

日本の報道では「IR=カジノ→依存問題」に焦点が当てられた報道が多いが、どんなビジネスモデルのIRを志向するのか、(ターゲットのバランス(内需・外需)、提供するべき価値(カジノはあくまで一部。現在のラスベガスの成長源泉はコンベンションの誘致力))そちらの議論が深まっていないのではと、先日の隣国IR施設視察と、明日からのラスベガス研修の準備をしながら感じてます。
もちろん起こりうる副次的な課題への対策も重要ですが、メインストリームをもっと議論しないと、当初の目的・目標を達成できかねません。
IR法案・施設作るのは手段であって目的ではないはず。


皆様からの率直なご意見・ご感想をお待ちしております。
「ほほ〜ぉ」とうなるコメントはこのコーナーでご紹介させていただくことがございます※1。どしどしお寄せください。
※1:コメント送付についてのご注意

金光淳用へコメントを書く


My Network

RSSリーダーへのご登録が可狽ナす
Syndicate this site(XML)