株式会社ヒカリシステム社長
金光 淳用のblog

Calender

2018/5月
先月先月 翌月翌月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Follow me on twitter

Profile

金光 淳用

1996年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
→應援指導部で得た単位が9割(?)
1996年4月 大手化学メーカー入社
→大阪の生活でつまらない駄洒落の快感を覚える
→薬の原料を担いで亜細亜〜欧州〜米国廻り
→5回行った印度でもお腹は壊さず
2000年2月 当社に入社
→半年間の修行で東北へ
2000年5月 取締役に就任
2004年11月 代表取締役社長に就任

2人の娘の不出来な父
ゴルフは・・・目指せ100切り!
●2008年は唐突にunder90が目標になりました
●2008年5月、100は切りました
●2008年9月、あと5つです
◎2008年、目標未達です(´・ω・`)
◎2009年、再び目標under90にします
◎2010年、7月26日に90を切りました。(^^)次はunder80です。

最近の記事一覧

コメント一覧

2018-05-22 23:22:12

2018/05/22 回帰分析!


今日は初の試み、ミスターフュージョン様とのコラボセミナー。
タイトルは「インターネット広告による店舗集客と来店計測のための回帰分析活用術」、なんか長いな。

当社は回帰分析の部分を担当。
インターネット広告による店舗集客(online to store; O2S)部分はまだまだヨチヨチ歩きだが、O2S以外の施策も含めた集客効果の計測分析に使っている回帰分析の実践的な進め方を、「文系だけどここまでできる!」というレベルでお話をさせてもらった。

講師を共に努めた松崎さんがよく頑張り、手前味噌だけどわかりやすく実践しやすい内容になったと思う。
あとは参加者の皆さんがしっかりと目標設定をして、実際に自分たちの数字を使った分析に基づく、武器効率のアップか戦力アップか、という戦術選択を実践し、成果が上がってくれれば、本セミナーは成功である。

一番の要諦は「目標設定」「要素設定」「回帰式に基づく未来方針策定」のあたり、すなわち、Excelでは計算してもらえない部分にあることは言うまでもない。
大人数で回数を重ねれば必ずレベルが上がる。

論理、という、やれば成果が上がることをやらないのはもったいない。
環境整備と同じ理屈。
「環境整備なんてやらなくても業績を挙げられる」というのは、そういう偶然もあるだろうが、確率は低いまま。
「環境整備をやれば業績が上がる」というのも、必要条件だけど、十分条件ではないので×。
環境整備により土壌を整えた上で、夢の種を撒き、育み、実を成らせるのが「経営」であるならば、論理により勝てる舞台を整えた上で、インスピレーションによる価値創造を重ねていくことが「経営技術」である、と言えるだろう。

このセミナーは7月にも共催することが決定しているので、今回受講していただいた方を中心に、共に成果を上げるための研鑽を積んでいこう。


皆様からの率直なご意見・ご感想をお待ちしております。
「ほほ〜ぉ」とうなるコメントはこのコーナーでご紹介させていただくことがございます※1。どしどしお寄せください。
※1:コメント送付についてのご注意

金光淳用へコメントを書く


My Network

RSSリーダーへのご登録が可狽ナす
Syndicate this site(XML)