株式会社ヒカリシステム社長
金光 淳用のblog

Calender

2018/7月
先月先月 翌月翌月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Follow me on twitter

Profile

金光 淳用

1996年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
→應援指導部で得た単位が9割(?)
1996年4月 大手化学メーカー入社
→大阪の生活でつまらない駄洒落の快感を覚える
→薬の原料を担いで亜細亜〜欧州〜米国廻り
→5回行った印度でもお腹は壊さず
2000年2月 当社に入社
→半年間の修行で東北へ
2000年5月 取締役に就任
2004年11月 代表取締役社長に就任

2人の娘の不出来な父
ゴルフは・・・目指せ100切り!
●2008年は唐突にunder90が目標になりました
●2008年5月、100は切りました
●2008年9月、あと5つです
◎2008年、目標未達です(´・ω・`)
◎2009年、再び目標under90にします
◎2010年、7月26日に90を切りました。(^^)次はunder80です。

最近の記事一覧

コメント一覧

2018-07-12 02:14:15

07/07 国境的街!


カリフォルニア視察第2日目、本格的な視察の開始。
朝からレンタカーでアメリカとメキシコの国境へ移動。
外務省からは一応レベル2の危険情報が発信されているが、実際に言ってみると昼間ということもあり多くの観光客で賑わう国境線を歩いて渡る。
アメリカ→メキシコはものの数分で通過することができた。

一歩踏み入れると街全体を覆う臭いが、前職のときよく訪れていたインドを彷彿とさせる。衛生状態は決して良くないんだろうし、逆に言うと地球上のごく一部の人間だけが、我々が常識としている衛生状態を甘受しているとも言える。今の当たり前が当たり前でないということを再確認。

観光客の数はそこそこいるが、商店はシャッター通りになっているような場所も散見され、本当に賑わっているのはダウンタウンの一部だけだった。
といっても、国境から徒歩で歩ける範囲内だけだったけど。

んで、有名なシーザーサラダ発祥のホテルでランチを頂く。
テーブルのすぐ横でサーブしてもらったシーザーサラダは、確かに美味い!
もう一組、新婚旅行と思しき日本人観光客の姿もあったが、その他殆どはアメリカから観光に来た人たちであっという間に席が埋まっていった。

アメリカへの再入国が超絶混雑すると聞いていたので、昼食後は早々に戻ることとし、流しのタクシーを拾って国境まで行ってもらう。料金は5USD。
エアコンのない車だったが、快調に1年ほど前にできたという新たな入国管理の場に到着。
そこから行列を待つこと1時間でアメリカ側に戻ることができた。
待ち時間中、何組かの国境から追い返される人たちも目撃。
頻繁に越境する人たち用のファストレーンもあったり、国の方針が現場でどのように具現化されているか、やっぱり現場の空気感も感じて多層的に体感するって必要だと思う。

で、アメリカ側に戻り、再びレンタカーでWalmartの新型店舗を視察。
アメリカでの今のテーマは「ダウンサイジング」と「オムニチャネル」
今回の視察店舗でも宅配ロッカーを入ってすぐの一等地に配置していたり、飽くなき変化を進めていた。

一箇所だけ観光名所の岬を見てから夕食はメキシコ料理。
本場(の隣)だけあって、何を食べても美味い!そしてお値打ち!
充実の中で翌日に備えて早寝します。


皆様からの率直なご意見・ご感想をお待ちしております。
「ほほ〜ぉ」とうなるコメントはこのコーナーでご紹介させていただくことがございます※1。どしどしお寄せください。
※1:コメント送付についてのご注意

金光淳用へコメントを書く


My Network

RSSリーダーへのご登録が可狽ナす
Syndicate this site(XML)