株式会社ヒカリシステム社長
金光 淳用のblog

Calender

2018/8月
先月先月 翌月翌月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Follow me on twitter

Profile

金光 淳用

1996年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
→應援指導部で得た単位が9割(?)
1996年4月 大手化学メーカー入社
→大阪の生活でつまらない駄洒落の快感を覚える
→薬の原料を担いで亜細亜〜欧州〜米国廻り
→5回行った印度でもお腹は壊さず
2000年2月 当社に入社
→半年間の修行で東北へ
2000年5月 取締役に就任
2004年11月 代表取締役社長に就任

2人の娘の不出来な父
ゴルフは・・・目指せ100切り!
●2008年は唐突にunder90が目標になりました
●2008年5月、100は切りました
●2008年9月、あと5つです
◎2008年、目標未達です(´・ω・`)
◎2009年、再び目標under90にします
◎2010年、7月26日に90を切りました。(^^)次はunder80です。

最近の記事一覧

コメント一覧

2018-08-07 10:18:57

2018/08/06 共通価値!


朝一早朝勉強会@三咲店、次回はまた100回区切りになる。
部下報告を聴きながら、リーダーとしての役割、アサインすること、の不備によるチームのエネルギーロスがあることを把握。
環境の変化を受けたら、適性を把握した上でのあり方・やることを早期に明確に具体的に伝達できるリーダーが率いるチームと、烏合の衆になってしまうチームとでは自ずから成果は雲泥の差になる。

引き続いて予定していた単独会社説明会においてもリーダーシップ・マネジメント両面での不備による大いなるロスに直面した。
マネジメントという「スキル」はリーダーシップという「意志」があるからこそ力を発揮する。「意志」を産む要因は何か?自らのミッションに気づいているという事が大いに力になる。

続いてデイサービス事業の環境整備点検。
前回、ご利用者様の急増とスタッフの急増で荒れていた東寺山店が、一目見てわかるレベルで形を整えてきた。惜しくも満点は逃したが、変化に伴う摩擦を受容しながら、一段階も二段階もバージョンアップした姿と成果を達成するのはもう間も無くだと確信。

続いて同友会の広報活動に関する打ち合わせ@御徒町。
当社のスタッフがコミットする事で、団体・業界の活動に少しでも寄与できれば。そしてそんな活動を通じて当社のスタッフが新たなお役立ちのステージを広げていければ、こんなに楽しいことはない。

夜は業界同世代の経営者さんと少人数で美味しいお寿司を頂きながら
色々と語り合う。
わかっちゃいるけど・・・というたられば論を重ねている時間が勿体無い。社会の環境変化イベントのいくつかをマイルストーンとして、逆算して意図的にネットワークを作っていく、まぁ、お金と時間がかかりそうなテーマだけど、40代が動かなくてどうすんの!

会話の中で、業界はCSRの視点からCSV(https://globis.jp/article/2207)の視点を語るべき、という考えが出た。大いに賛同。
事業の本質はお客様創造とやり甲斐の創造にある。
お客様創造をやり甲斐につなげるために、制度面も含めた環境を整える事、これが改革の動機だからワクワクするのであって、既得権を守りたいというだけでは、リスクをとる動機としては、個人的には気が乗らないというのが正直なところである。

楽しいことをやりましょう。


皆様からの率直なご意見・ご感想をお待ちしております。
「ほほ〜ぉ」とうなるコメントはこのコーナーでご紹介させていただくことがございます※1。どしどしお寄せください。
※1:コメント送付についてのご注意

金光淳用へコメントを書く


My Network

RSSリーダーへのご登録が可狽ナす
Syndicate this site(XML)