TOP > キャリアストーリー > NO.1ストアマネジャー【入社前から入社直後のわたし】

入社前から入社直後のわたし

NO1 HAPS ストアマネジャー
私を育ててくれた上司の姿がマネジャーとしての私の手本

元々パチンコが好きで、入社以前からパチンコ店で遊んでいました。当時は公園などの整備を手がける造園業に従事していましたが、もっと自分にあった仕事がないかな?と探していたところ、当社の船尾店が新規オープンでスタッフを募集していることを知り、応募しました。まったくの異業種からの転職だったので当時の面接者は驚いたようですが、パチンコが好きだという気持ちや、当時はまだ主流だった「あおりマイク」のパフォーマンスをどうしてもやりたい!という思いを熱く語ったことが功を奏したのか、正社員として見事採用!入社することができました。

入社後はホールスタッフとして船尾店に配属。今思えば当時のマネジャーは「パチンコ好き」なだけの若者だった自分をよく面倒をみてくれたと思います。「頑張れば結果が出る会社だよ」と話してくれたのもその上司で、すぐに「好き」から「職業」へ。プロ意識が芽生え毎日懸命に仕事に取り組むことができました。おかげで入社後1年半でアシスタントマネジャーに昇格しました。今でも当時のマネジャーを手本に、スタッフへ接しています。


  • トップへ
  • 戻る
  • 次へ
  • ある1日のスケジュール
  • Another career Story Files
  • ナンバー1 ストアマネジャーへ
  • ナンバー2 販売促進へ
  • ナンバー3 ホールスタッフへ
  • ナンバー4 ホールスタッフへ