TOP > キャリアストーリー > NO.4ホールスタッフ【入社前から入社直後のわたし】

入社前から入社直後のわたし

NO4 HAPS ホールスタッフ
「面白そう!」という単純な思いからすべてがはじまった

ヒカリシステムに就職するまで、パチンコをしたことは、一度もありませんでした。初めて、この会社を知ったのは合同説明会。ブースの中央に大きく掲げられた“ディズニーランド選考”の文字を見て、『一体、ディズニーランドで何をするんだろう?なんだか面白そう』と興味を持ったことがすべてのはじまりでした。説明会に参加し、初めてヒカリシステムがアミューズメント産業の会社だと知りました。ガイダンスを聞いていると、それまで漠然と抱いていたパチンコ産業への『汚い、キツイ』というネガティブなイメージと、現在のパチンコ産業は随分違う印象。さらに興味をもち、1次選考で生まれて初めてパチンコ店に入ってみると、想像していたよりはるかに明るくキレイな店舗と、はつらつと楽しげに働くスタッフたちの姿に驚きました。楽しみにしていた、2次のディズニーランド選考は、いくつかのチームに分かれ、ミッションをクリアするというもので、メンバーと協力してミッションを達成した時の喜びは今まで感じたことのないような充実感。学生生活の中では味わったことのない感動が、結果的にヒカリシステムを選ぶ決定打になったような気がします。


  • トップへ
  • 戻る
  • 次へ
  • ある1日のスケジュール
  • Another career Story Files
  • ナンバー1 ストアマネジャーへ
  • ナンバー2 販売促進へ
  • ナンバー3 ホールスタッフへ
  • ナンバー4 ホールスタッフへ